やがわ整骨院 本院ブログ

2011.06.02更新


さて久々に日記更新です。

今回は5月3日に被災地の柔道整復師ボランティアに行ってきました......... 場所は今原発で苦しんでいる福島県!

私が所属してる接骨師の会の人達と一緒になって被災地の人達の身体のケアの為に行ってきました。



今回集まった柔整師の方達総勢200人!

かなりの人数です!

今回の派遣に集まって福島県の各地へバラバラに振り分けられて出発しました。


僕たちが振り分けられたのは福島県のあづま総合運動公園の体育館で南相馬や原発20㌔圏内の700人の人達が避難してるところでそこに17人でむかいました。

到着してすぐに被災者の人達から『先生方は何しにいらしたんですか?』と聞いてくれまして『痛みがある方がいたら治療させていただきます。』と答えたらたくさんの人達が来ていただき腰や肩、膝の痛みなど訴えてきました!

そこの被災者の方達もテレビで写ってたみたいに一つの家庭ごとに別れて段ボールに囲まれた家に暮らしてる状況で...

そんな中暮らしてるのは身体にとってもそうですし心にとってもすごく負担が掛かってるんだろうなと感じ...


でも被災者の方達は先の見えない状況のなか......すごく前向きに生活しています!『絶対に復興してやる!!』『とかこれ以上どん底はないからここからならずっといいことしかないよね~』
とか......

もちろん不安は絶対皆さん持ってるはずなのに......
それなのに前を向く力はものすごいものを感じました!




被災者のために力になれればと私たちが行ってきたはずなのに向こうの方達に逆に力を貰いました!東北人パワーすごい!




被災された人達の力強さ......日本人の底力!


肌で感じ......僕ももっともっと頑張らないと!って感じました!

またこんなボランティア派遣がありましたらどんどん参加したいと思ってます!


活動のご報告です↓「さくら接骨師会ホームページより」

http://sakura-saku.org/pdf/kansha.pdf

投稿者: やがわ整骨院 本院

  • 本院ブログ
  • ロータリー院ブログ
  • 天使のはねブログ