やがわ整骨院 本院ブログ

2014.03.19更新

お久しぶりでございます^_^
やがわ整骨院スタッフ安田です!

今回は副院長大絶賛のお店を紹介します!


今回はトロットロの濃厚鶏ガラスープのお店に副院長と行って参りました、

立川の南口、グランディオの前の通りから場外馬券場に
向かう途中の狭い路地にある

、、、、、面白い名前ですよ~(≧∇≦)




『らーめん チキント』さん笑
きちんとと鶏のチキンをかけてるんですね~!
上手いですね~(美味いですね~)!


店舗は入り口を入ってみると、店内がすべて見えます。
カウンターのみの7席。
キッチンと合わせて小さなお店です。


さっそく券売機で副院長は『すぺしゃるらぁめん』を、
私は『つけ麺』を購入し、カウンター席に着きます。

カウンターから見えるキッチン内に、スープや麺、鶏に関する説明が書かれています。
キッチン内では男性二人が分担して調理をしています。

一人が麺をゆで、スープを用意し、もう一人は具を用意し鶏をバーナーで
炙っています。

そして、しばらくして丁寧に作られたラーメンが到着しました。
つけ麺スープはトロトロの濃厚スープ。
鶏白湯ベースの魚介風味です。
スープのそこには炙った鶏肉とメンマが入っていました!
このスープ濃厚さは、魚介の風味が
口中に残り、鶏とのバランスが素晴らしいですね!

中細ストレートのコシのある麺との絡みもよく、美味しいつけ麺です。
そして、鶏肉も柔らかくチャーシューとは違ったおいしさです。

すぺしゃるらぁめんは
ラー油の入ったピリ辛系ラーメン!
中に入ってる炙り鶏に何と言ってもつくねが絶品でしたね!

 
なかなかスープまで飲み干さない副院長が飲み干すほどの品です!


これは、また行きたくなるおいしいお店を発見しました!


皆様ぜひ立川駅にお寄りの際は


チキント!へ行ってみてはいかがでしょうか?

投稿者: やがわ整骨院 本院

2014.03.14更新

こんにちわ!スタッフの左治木です。

寒い日がまだまだ続いていますが、皆さん体調の方はいかがでしょうか?こんな天気が続く時は、体調だけで無く、体のバランスも崩れやすいもの。早めのケアや体調管理で元気に過ごしたいですね!

エステをご利用される方の中では、この時期は冷えとむくみが強い方が本当に多いです。
気温が下がると手足が冷えやすいのはもちろんですが、血液循環が悪くなる事でむくみが出やすかったり、筋疲労が取れず固まってしまうことも。

普段は柔らかい体の方も、この時期は冷え切ってカチカチ!という状態でサロンに飛び込んでこられる事も多いです。

こんな時は、短期集中コースで!
二人で一気にほぐし、全身のめぐりを
改善します。

二人で施術すると、ただ多くの場所が触れるというだけではないんです!

足の反射区を刺激しながら、手の反射区や実際の反射の場所(首の反射区と首など)を同時に触り、ほぐしていくと一気に体が緩んでいきます!
反射区以外にも体の中で互いに反応する場所はたくさんあるので、別々の部位を同時に刺激すると今までカチカチだった場所がすんなりほぐれていきますよ。ほぐれた部分は血流が良くなり、じんわり暖まっていきますよ♪

ご利用されたお客様からは、施術後によく「全身がポカポカします!」というお声を頂きます。
施術後は普段から水分補給をしっかりして、暖かい格好をしたり運動をするとより効果が持続しますよ!

春まであと少し、ポカポカの体で元気に寒さを乗り切りましょう!

投稿者: やがわ整骨院 本院

2014.03.10更新

こんにちは!
やがわ整骨院スタッフ安田です!

3月に入っても最近は寒い日が続いていますね。

3月に入ると新しい環境になったり、季節の変わり目の影響がありお体に負担がかかる方が増えています。

特に身体にかかるいろいろなストレスが
痛みとして、しびれ感として症状に出ていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

最近は腕の痛みやしびれ感脚の痛みやしびれ感が強い方が本当に多く見受けられます。

原因は様々で、ずっと座りが長い方や前かがみで重い物を持ち上げたりが多い方、その他にもあるのですが、

みなさんの姿勢をみていると共通点があります、それは...

背骨が後ろに反れない!!

という方がほとんどです、痺れや痛みを感じるのは神経です。
その神経は背骨から出てきているのでその背骨の動きが悪くなっているのは大問題です!




腕や足、指先に原因のない痛みやしびれ感を感じ、
首の動きが硬い、腰の動きが硬い方は、背骨の動きを整えるとほぼその症状は解決して行きます!

症状がない方でも首の動きが硬い、腰の動きが重く感じる、という方も注意が必要です。

そんな症状にお困りの方ぜひ1度当院までお話をお聞かせください!

お悩みの症状を解決して行きましょう!

投稿者: やがわ整骨院 本院

2014.03.06更新

こんにちは!副院長です!まだ寒い日が続いていますが、お身体の具合は
いかがでしょうか?インフルエンザや花粉に悩んでないですか?
暖かくなっても油断は禁物です!(^_^)b

さて、今日は整骨院に来られた方のよくある症状についてお話ししたいと思います。
今回は・・・ぎっくり腰!腰痛!です。

ぎっくり腰、腰痛ですが、先月はひじょぉぉぉぉぉに多かったです。年に数人来られるような非常に症状の強い患者さんが5~6人来られました。担がれて来られた方もいます。

なぜそんな事になったのでしょうか?

やっぱり一番の原因は大雪が降ったことです!2月の大雪の前後に腰痛の患者さんが集中しました。滑った、転倒した、雪かきをした、というのはもちろんですが、何もしてないのに立てなくなった方もおられます。

大雪では二つのことが身体にダメージを与えます。ひとつは急激な気温の低下です。気温が下がると交感神経が優位な状態になり、筋肉を緊張させて硬くします。

もうひとつは急激な気圧の変化です。今回の大雪では、雪と風が強く吹いていました。
急激な気圧の変化があると、身体の中の袋(関節包、腹腔、胸腔、筋膜など)が膨張し、関節などがゆるみすぎないように筋肉で支えようと硬くなってしまいます。
これはゆるみすぎると、関節がぐらぐらして支えが無く歩けなくなったり、捻挫しやすくなるのを防ぐためです。(台風シーズンでも腰痛の患者さんは増えます!)

ですが、普通に健康な身体の方は正常に機能が働いていると腰痛を起こすことはありません。
やはり、普段の生活で姿勢の歪みや、疲れやストレスが溜まって弱っている方が気温や気圧の変化に負けてしまい腰痛を起こすのです。

整骨院の治療では炎症を早く抑えるためにアイシングと背骨矯正で正しい位置に戻して固定します。正しい位置に戻さないで固定すると筋肉や関節に負担が掛かり、治るまでに時間が掛かります。
徐々に炎症が治まったら、自分の筋肉で支えられるように姿勢を安定させて、再発を防止します。(痛みが治まったからといってそのままにすると再発しやすくなることがあります。)

いざというときのために、こまめに身体の状態をチェックしていくことが大切になりますね。

投稿者: やがわ整骨院 本院

SEARCH

CATEGORY

  • 本院ブログ
  • ロータリー院ブログ
  • 天使のはねブログ