やがわ整骨院 本院ブログ

2018.05.14更新

本日は大阪にてスポーツ活法研究会がありました!

スポ活

スポ活

 

 

今回も内容は盛りだくさんで、

スポ活スポ活スポ活

・足首の施術での足の甲の痛みや足底の痛み。
・腰の痛みに対しての施術
・背骨矯正のフィードバック
・新たなる腰背部の筋肉矯正方法
・X脚O脚の見直し
・足首の施術での足の甲の痛みや足底の痛み。
・腰の痛みに対しての施術
・背骨矯正のフィードバック
・新たなる腰背部の筋肉矯正方法
・X脚O脚の見直し
etc、、、
今回もものすごい勉強になりました!
全国のスポーツアスリートに関わる先生達との話はとてもいい刺激になります!
この施術がより多くの患者様やアスリートの力になればと思います!!

そして、お待ちかね!
今日の大阪グルメ〜!

つるまる饂飩でぶっかけうどんに鶏めしでモーニング!!

グルメ

そして、
そのあと、天神橋商店街3丁目付近に
あの

<はらドーナツ>が!!

スイーツ男子としては見逃せない!!WWW

思わず入ってしまいました!

スイーツ

とっても美味しいうどんにデザートドーナツでした!
ちなみにはらドーナツはコーヒーを頼むとドーナツとヨーグルトがセットで付いて税抜き350円という破格!!

これはまた大阪に行った時のモーニングメニューにピッタリですねー!!
皆様も是非!

#スポーツ活法
#アスリート
#成田緑夢
#山本海人
#背骨矯正
#X脚
#O脚
#距骨 @ 近畿医療専門学校

#つるまる饂飩
#はらドーナツ
#美味しいドーナツ
#ドーナツ
#うどん  
#天神橋筋商店街
#日本一長い商店街 @ Minami-morimachi Station

投稿者: やがわ整骨院 本院

2018.05.02更新

こんにちは!やがわ整骨院です!

最近は体調変化が激しく腰の痛みがでやすくなっています。

予防は大事ですがなってしまった時の為に

痛みの少ない起き上がり方 を紹介していきます!!

 

腰の痛みは誰もが一生に一度は経験するものだと思います。

腰痛の中でも「ギックリ腰」で来院される方は少なくありません。

「ギックリ腰」とは、あくまでも原因を示してる俗称で、医学的には「急性の腰部捻挫」または「筋・筋膜炎」と今回は腰の痛みが強い場合に、安全で痛みが少ない安静時の動作について説明したいと思います。


「立ち上がる場合」(図1)

布団
まずは四つん這いの状態になる事です。
左右痛みの少ない方を選択しますが今回は寝返りのできるのが左として説明します。
①まず左腕を頭の下に置き左足を伸ばした姿勢で
②両肘に体重を乗せてうつ伏せとなり次に両方の膝を曲げて四つん這いとなります。
③次に両膝立ち、片膝立ちの順に膝を手で押しながら立ちます。
④この時に近くの物を手で押しながら立ち上がるとより楽にこの動作ができます。

 

「ベッドから起き上がる場合」(図2)

yakgawa
ベッドから起き上がる場合は腰を捻らないように注意をしながら
①膝を立て仰向けの状態にし
②次にその姿勢のまま上体を横向きにして両足をベッドから下ろし、手でベッドを押しながら起き上がります。
③ベッドの縁に腰を掛け両手で両膝を押しながらゆっくり立ち上がります。
※寝る場合は逆の動作で行います。

 

不明な点はやがわ整骨院までお問い合わせ下さい。

やがわ

 

投稿者: やがわ整骨院 本院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

  • 本院ブログ
  • ロータリー院ブログ
  • 天使のはねブログ