やがわ整骨院 ロータリー院ブログ

2018.06.18更新

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

 

こんにちは。受付です(´ω`*)

東京は22℃の予想ですね。曇り空が続いていて、雨も降ってきました。涼しいですね。

 

今朝は7:58頃に大阪北部で震度6弱の地震がありましたね。

朝のニュースで、地震速報としてどの番組でも流れていました。

ニュースで地震速報が出るたびに、地震対策は・・・と自身思いますが

今回は通勤・通学時間帯で、交通機関をお使いの方も多いようです。

 

地震はいつどこで発生するのかを予測するのは難しい事ですが

震災後に備えるための防災対策や家族の普段の行動パターン

連絡手段などを時間帯によってパターン化して、しっかり把握しておくことが大切だと思います。

私も小学生2人と保育園児が1人いますが、今回の通勤時間帯での地震の時

家族が何処にいるのか、連絡手段や迎えに行く為の安全な経路など、ざっくりとしたものになっていて

きちっとマニュアル化していないのが現状です。見直すことが大切ですね。

 

と朝から気を引き締められスタートしましたが、

今回タイトルでご紹介する雑誌の中に、丁度ピッタリ(?)なものが・・・

地震対策は家の中でもありますが、家具など倒れてくるものから身を守ることも大切です。

そして、普段から整理整頓しておくことで、地震の時でも安全な通路や空間を確保できます!

その名も・・・「家が片づければ、人生も片づく~見て分かる、断捨離」です。

ちょっと極端な気もしますが・・・( ゚Д゚)

 

災害時、防災対策をしていても何処にあるのか、直ぐに場所が把握できて、いざにとなったらすぐに取り出せるように出来なくてはなりません!

本の中で「肝心なのは、そもそもどう暮らしたいか」というページがありますが

皆さんハッキリとお答えできる人は少ないようです。多くは「片づけなくちゃ」という強迫観念にとらわれているなんてことも。

私も広い空間や家族が通りやすい同線のある住みやすい暮らし。など考えますが・・・ざっくりし過ぎてハッキリ見えません・・・

なので、その中に「震災などの災害でも安全を確保できる空間や通路」という考え方もあっても良いと思いました。

こう考えると、やらなくちゃと義務になってしまいがちですが、頭の隅っこに置いておくことは大切だと思います。

 

「自分がどうしていきたいのか」

 

ビジョンを描くには行動力が必要になります。それには補う知識も必要です。

後、楽しいことワクワクすることも一緒にあると、なお良いですね♪

 

この本にはその原動力が詰まっています。

 

長くなってしまいましたが、他にも色々とご用意しました!

 

雑誌

 

本から得るものは沢山ありますね。是非一度読んで見て下さい♪

 

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

投稿者: やがわ整骨院 ロータリー院

  • 本院ブログ
  • ロータリー院ブログ
  • 天使のはねブログ